漢字が苦手な小学生に!人気のうんこ漢字ドリルで学力アップ

スポンサーリンク

漢字が書けない、漢字が読めない。

そんな漢字が苦手な小学生にオススメなのが、

今人気なのが日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル

 

テレビや雑誌でも紹介されていて有名ですよね。

子どもの心をガッチリ掴んだ漢字ドリルで、

大人の私も引き込まれる面白さです。

 

平成29年(2017年)告示の小学校学習指導要領では・・

小学1年生は80字

小学2年生は160字

小学3年生は200字

小学4年生は202字

小学5年生は193字

小学6年生は191字

 

合計1026文字なので、多いですよね。

どうせ勉強するなら楽しく勉強してもらいたい!

しっかり覚えてもらいたい!ですよね。

 

うんこ漢字ドリルなら、きっと楽しく勉強できると

思います。

 

 

うんこ漢字ドリルの例文が斬新すぎる

うんこ漢字ドリルの例文を見てみると・・

 

・田うえをしながら、うんこをもらす おじいさん。(小1)

・刀の先っぽに うんこをつけて たたかう男。(小2)

・うんことかぶと虫を対決させています。(小3)

・世界平和のためには博愛とうんこが大切だ。(小4)

・こちらが国宝の版画「富士とうんことつる」です。(小5)

・うんこパーティーの費用は父が負担してくれた。(小6)

 

ありえない例文ですが、これで漢字を好きになって、

成績が少しでも上がれば万々歳です。

 

 

うんこ漢字ドリルの内容は?

うんこの例文ばかりなので、ふざけているドリルに

見えますが、漢字ドリルのプロが考案した正真正銘

「勉強のための」漢字ドリルです。

 

小学校で習う漢字は全て網羅されていて、

新学習指導要領に対応しているので、

小学校6年分の漢字をしっかり学べます。

 

子どもが自然な流れで漢字学習できるよう工夫されていて、

漢字の意味や形を踏まえた順序で並べています。

 

見本も大きくて見やすいですし、間違いやすいポイントも

詳しく解説してくれています。

 

1年生は1ページ1漢字、2年生以降は1ページに2漢字だけなので、

毎日少しづつ学習できるのもいいですね。

 

 

うんこ漢字ドリルの効果は?

息子2人も漢字が苦手です。

漢字テストでも点数が微妙だったり、

惜しい間違いがあったり。

 

テストの点が悪い時には、漢字ノートに

3回ずつ書かせたりしていたのですが

いまいち効果が・・・(笑)

 

イヤイヤ書いているから頭に入っていないのか

漢字テストの結果はあまり変わらず。

 

公文で先取りもしているはずなのに(ボソッ)

 

うんこ漢字ドリルを時間がある時に

やらせているのですが、覚えがいいです!

もちろん毎回、大爆笑してます(笑)

 

ありえない例文のオンパレードで、

ちょっと下品な感じもしますが

結果は効果てきめんでした。

 

楽しく勉強してくれて、成績も上がって

いい感じに効果が出て、いろいろな評判がありますが

我が家的には「あり」だと思いました。

 

夏休みや冬休みなどの長期休暇に復習用で活用しても

面白い例文なので、子どもも飽きることなく楽しんで

勉強できるドリルだと思います。

 

勉強嫌い、漢字嫌いな子どもさんにオススメです!
日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学1年生

日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学2年生
日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学3年生
日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学4年生
日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学5年生
日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学6年生

小学校で習う漢字が網羅されている本

小学校6年間で習う漢字がすべて使用されている本が

小学校学習漢字1006字がすべて読める漢字童話です。

 

この本はテレビでも紹介されていて、1つのお話の中に1年生~6年生までの

学年別で物語が書かれていて、1学年で学習する漢字がすべて一つの

童話のなかで使われています。

 

欄外に新出漢字の読み方も書かれているので、まだ習っていない漢字でも

読むことができて、何度も読んでいるうちに、その学年の漢字を自然に

すべて覚えることができます。
小学校学習漢字1006字がすべて読める漢字童話が人気の理由は

もう1つあって、別売りでワークブックがあるんです。

 

低学年用(小1~小3)と高学年用(小4~小6)の2種類あって、

セットで購入する方も多いです。

 

小学校学習漢字1006字がすべて書ける漢字童話【ドリル版1,2,3年生用】

 

漢字が苦手な子どもさんに試してみてはいかがですか?

スポンサーリンク
習い事・学び
りりママをフォローする
スポンサーリンク
子育てライフHave Fun!

コメント